Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
114回国試まで9か月!ブログも夏使用になりました♪

【小児】初乳、成乳、牛乳の比較と離乳食

O 小児科

こんにちは、ちちもげです。

ちちもげらしく、ちちの話です。(笑うところ)

今回は、初乳、成乳、牛乳の比較と離乳食についてまとめておきます。

Sponsored Link

初乳vs成乳

時期

  • 初乳(産後3~5日)
  • 移行乳
  • 成乳(産後2週間以降)

POINT母乳が出るメカニズム

基本的に、プロラクチンが乳腺に作用すると母乳が作られる。

そして新生児の吸啜刺激でオキシトシンが分泌され、乳汁が射出する。

授乳中でない女性はドパミン(プロラクチン抑制因子)によってプロラクチンが制御されているため、母乳が出ない。

WHY?妊娠中・産後すぐに母乳が出ないのはどうして?

妊娠中や、産後すぐは胎盤で産生されるエストロゲン・プロゲステロンによってプロラクチンが抑制されている。

産後3~5日で、胎盤娩出によるエストロゲン・プロゲステロンの低下乳児の吸啜刺激によるドパミン分泌の低下・TRHの増加により、プロラクチンが上昇し、母乳が出るようになる。

見た目

参照

  • 初乳=濃い黄色でドロドロ
  • 成乳=白濁色でサラサラ

WHY?どうして初乳は黄色いの?

黄色=β-カロテン(→ビタミンA)

初乳は成乳より5倍近くもβ-カロテンが豊富であるため。

成分

初乳は新生児の「免疫を補う」&「便の排泄促進」に関する。(出来るだけ与えたい!

  • IgA(免疫グロブリン粘膜免疫)
  • リゾチーム
  • ラクトフェリン
  • Caなどのミネラル
  • リンパ球

MORE出生後の免疫グロブリン

参照

IgGは胎盤通過性があるんでしたね。

また、成乳は新生児の「エネルギー源」となる。

  • 脂肪
  • ラクトース

WHY?HTLV-1キャリア患者は母乳をあげてもよいのか?

母乳感染する感染症をもつ母親は、授乳には注意が必要

産婦人科診療ガイドラインでの推奨は、

  1. 人工乳(粉ミルク)
  2. 凍結母乳
  3. 3か月までの短期母乳

凍結母乳とは、母乳を家庭用冷凍庫で24時間冷凍し、解凍後してから哺乳瓶で与えるもの。

栄養面では母乳栄養の利点を活かせるが、直接授乳できない点においては人工栄養と同じであり、搾乳や衛生面の配慮などの手間がかかるという欠点もある。

Sponsored Link

母乳vs牛乳

時期

母乳から牛乳への切り替えは、だいたい1歳前後

離乳は5、6カ月からなので、離乳母乳をやめる」に注意。

POINT早期に牛乳に切り替えると…

牛乳中の高濃度のカルシウムやリンは、鉄と不溶性の複合物を形成して鉄の吸収を阻害するため、鉄欠乏性貧血になりやすい。

成分

母乳

  • 糖質が多い
  • 不飽和脂肪酸が多い
  • ビタミンKが少ない(新生児メレナ)

牛乳

  • 蛋白質が多い(特にカゼイン)
  • 飽和脂肪酸が多い
  • CaPなどのミネラルが多い(鉄欠乏性貧血)

POINT新生児メレナ

新生児のビタミンK不足による出血傾向。吐血や黒色便をきたす。

MORE母乳と粉ミルクの違いは?

調整粉乳(粉ミルク)は母乳と比べて鉄、ビタミンKが多い

そもそも粉ミルクは牛乳の成分を調整して母乳に似せつつその栄養を強化したもの。

便の性状

母乳と牛乳で便の見た目が変わってくる。

ゴロ:母(母乳栄養)さん(弱酸性)にやわらかい(見た目)VIP(ビフィズス菌)な グリーン車(緑色)を!

参照

Sponsored Link

離乳食

離乳食とは、「半固形食」のこと。

哺乳瓶で与えられるスープのような流動食は離乳食ではない!

開始は5、6カ月、終了は1歳、1歳半が目安。

ゴロ「そろそろ離乳食を始める頃(5、6)かな」

また、10ヵ月以降は胎児期からの貯蔵鉄が枯渇するため、鉄が不足しやすい。(牛乳への切り替え時にも不足するため、積極的に摂取!)

MORE離乳食に卵はOKか?

卵白は抗原性が強いため,離乳食は卵黄のみで始める。

母乳不足を示している所見

  • 体重増加不良
  • 1回の授乳時間20分以上
  • 授乳後1~2時間で泣く

生後3ヵ月くらいまでは1ヵ月で1kg程度増える!

Sponsored Link

まとめ

そもそも粉ミルクと牛乳が同じものだと思ってました…。