NEW

ブログの配色を「集中力を高める色」に変更しました!

カテゴリー

ネフローゼ症候群の診断基準のゴロ・覚え方

E 腎臓

ネフローゼ症候群

ゴロ「アルブ3ン」

アルブ「ミ=三=3」ン

解説

ネフローゼ症候群の定義

  • 血清Alb 3.0g/dL(必須)
  • 尿蛋白 3.5g/日(必須)
  • 浮腫
  • LDL-Cho 140mg/dL以上

尿蛋白量は蓄尿検査を行わないと計測できないため、尿蛋白3+を同様の所見として捉えます。

とにかく「3」が出てくるので、こんがらがりやすいところです。

とにかくまずは「アルブ3ン」を思い出し、尿蛋白量は3じゃないほうだから3.5と導くのがシンプルで良いと思います。

出典:不明(かなり有名なもの)
E 腎臓
この記事が「ためになった」「分かりやすかった」と思ったら、ぜひ誰かに共有してください。多くの人の目に留まることで、この記事はより良質で正確な内容に高まります。
フォローよろしくお願いします!

MEDIGO
タイトルとURLをコピーしました