G 免疫

レイノー現象の原因のゴロ合わせ・覚え方

G 免疫
この記事は約1分で読めます。

レイノー現象とは

Raynaud現象とは、手指の一部分の色が

  1. 虚血による白色
  2. チアノーゼによる紫色
  3. 血流が再開通することによる赤色
  4. 通常時(元に戻る)

のように変化する現象のことです。

レイノー現象の原因

Raynaud現象の原因には、

  • 膠原病:SSc、MCTD、PM/DM、SLE、SjS
  • 神経原性障害:手根管症候群、胸郭出口症候群など
  • 血管閉塞性疾患:ASO、TAOなど
  • 血液疾患:クリオグロブリン血症、寒冷凝集素症など
  • 薬剤:経口避妊薬、喫煙(ニコチン)など
  • 物理的ストレス(職業性):はつり職人(コンクリートを削る人)、チェーンソー使用者、タイピスト、ピアニスト
  • 寒冷刺激

などがあります。

多くの膠原病でレイノー現象がみられ、特にSScやMCTDでは必発です。

ただし、関節リウマチではレイノー現象がおこりにくいとされています。

Raynaud現象のゴロ合わせ・覚え方

例の:Raynaud現象

合コン:混合性結合組織病〈MCTD〉

今日の:皮症〈SSc〉

午後:PM(多発筋炎)

するか:SLE

まだ:MD(皮膚筋炎)

グレー:Sjogren症候群

出典:有名なものを改変
タイトルとURLをコピーしました