Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

チフスの症状の3徴と比較的徐脈のゴロ

H 感染症

チフスの症状の3徴

ゴロ「ちっす!ジョーはバラで交渉」

ちっす→チフス

ジョー→比較的

バラ→バラ

交渉→酸球失(0%)

ちちもげ
ちちもげ

バラ疹は梅毒のⅢ期でもみられるね。

出典:オリジナル

解説

チフスには、腸チフスとパラチフスがあり、腸チフスのほうが症状が重いです。

「東南アジアに旅行に行った」ことがキーワードになります。

回復期には腸出血や腸穿孔をきたすので注意して経過観察します。

成人では白血球数が低下し、小児では白血球数が増加します。

比較的徐脈

ゴロ「ブラずれ落ち去る」

ブラ→ルセ

ず→(ウイルス性)膜炎

れ→ジオネラ

落→ウム病

ち→フス

去る→サルモネラ

出典:不明(かなり有名なもの)

解説

発熱の割には(=比較的)徐脈である疾患です。

体温と脈拍数の関係を定めるものもいろいろあろますが、国試ではざっくりで良いかと思います。

※参考:McGeeによる定義では「脈拍が体温(℃)×10-323 を下回る」と比較的徐脈です。

「比較的俺のサルブルーチーズ好き」や「俺、部長さ」など、ゴロも多発しています。