NEW

ブログの配色を「集中力を高める色」に変更しました!

カテゴリー

高圧酸素療法の適応疾患のゴロ・覚え方

H 感染症

高圧酸素療法の適応疾患

ゴロ「トモエがゲイ」

ト→発性難聴

モ→膜中心動脈塞症

エ→死性筋膜炎

が→ス壊疽

ゲ→圧症

イ→酸化炭素(CO)中毒

出典:medu4(改変)

解説

高濃度の酸素が充満した空間(いわゆる酸素カプセル)に入ることで、ヘモグロビンの酸素結合度を100%にする療法です。

副作用は当たり前ながら酸素中毒です。

H 感染症Q 眼科R 耳鼻咽喉科
この記事が「ためになった」「分かりやすかった」と思ったら、ぜひ誰かに共有してください。多くの人の目に留まることで、この記事はより良質で正確な内容に高まります。
フォローよろしくお願いします!

MEDIGO
タイトルとURLをコピーしました